特殊工事 さく井

土木・建築
測量・調査

給排水 環境事業
特殊工事

   

担当:十川

・近藤

パイプドライバー工法協会会員
水平ボーリング方式(『卓越君』すぐる君)
  • 独特の強力な切削削進で矢板
  • コンクリート等の障害物も取除き、らくらく推進。
  • コンパクトな機械サイズで開削幅はもとより1号人孔からも発進可能
  • 適用鋼管径φ200~650。
マルチモール工法協会会員
油空圧打撃方式(簡易推進工・とんとん君)
  • 極めて短い距離を開削せずに安全かつ経済的に下水道本管
  • 取付管工事のたてとよこの下水道配管を実現。
  • 適用鋼管径φ300~350。
マルチモール工法協会会員
高速鎖回転掘削方式(たて掘削工・ぶるぶる君)
  • 小型マンホール・公共桝用の立坑掘削に狭い場所でもφ500の深いたて穴が掘削可能。
  • 低騒音・低振動で高台での住宅地の掘削も安全で経済的に施工可能。
アトラス工法協会会員
低耐荷力推進工法(オーガー二工法方式)
  • よりシンプルな操作でスピーディな施工、しかも幅広い土質対応で高精度
  • φ2000の立坑から1mの塩ビ管、鋼管を推進。
  • 適用鋼管径φ150~250。

エースモール工法協会会員
泥土圧方式一工程(圧送排土)

  • 泥土圧送排土機構と電磁法・液圧差法による位置検地機構の採用で崩壊性地盤や玉石混じり地盤までの広範囲な土質条件で高精度な長距離・曲線推進を実現。
超流セミシールド協会会員
泥濃式推進工法・超流バランスセミシールド工法
  • 多軸破砕型(自転・公転式)掘進機による高速施工。
  • ターン回収型掘進工法、小口径φ600超急曲線掘進機。


    担当:三瀬
日本グラウト協会会員
(証第13-004号)
恒久グラウト・本設注入工法協会
エキスパッカ工法(急速浸透注入工法) 
地盤注入開発機構
恒久グラウト協会会員
地盤注入開発機構
複合注入工法研究会 会員
  • より確実に、より安全で経済的に多様な地盤の改良を実現
  • 地盤変化への対応性と改良効果の信頼性の確保を可能にした新しい工法


    担当:三瀬
セルグリッド研究会会員
樹脂含浸布製枠材ハニカムフレーム  セルグリッド工法
  • 法面の侵食防止・緑化による保護、護岸河床の洗掘防止などに優れた効果を発揮。
  • 軽量で現場に展伸拡大出来るため、簡便で短時間で施工可能。
レコウォール工法研究会会員
  • コンクリートブロックと鋼製補強材を組み合わせた、新しいタイプの補強土壁工法。
  • 着色したブロックを組み合わせることにより、壁面に模様などが描け、小型・軽量であるため施工性、運搬性に優れています。
ハイブリッドウォール研究会会員
急勾配緑化盛土補強土工法 ハイブリッドウォール工法
  • 急勾配盛土の安定と法面緑化を可能にした画期的な工法。
  • 鉄筋グリッドアンカーの土の拘束効果により、直立に近い壁面も可能。
補強土工法・タス協会会員
TIED-UP SOIL SYSTEM タス工法
  • 鉛直盛土による省スペース工法。現地発生土の有効利用で環境保全。
  • 周辺環境に適合し、高品質部材で工期短縮・工費縮減に貢献出来る。


    担当:三瀬  
横次郎工法研究会会員
各種アンカー工法
  • 各種アンカー工事 ・排水ボーリング・土質調査・各種グラウト工事・各種ボーリング工事
  • 設備全体がコンパクトである為仮設足場およびサイクルタイムの軽減により経済性に優れた工法
SF緑化工法
  • SF緑化システムは,単なる土ではなく,自然の「表土」を再生し,強い根と健全な生態系のために,植えずに種から育てることを基本理念とした緑化工法のシリーズです。


    担当:須崎  
GP更生工法研究会
  • 免震構造塗布型ライニング工法 
    低VOC環境共生型 LCC削減システム
集水井更生工法
THS(タキロンハウエルシャフト)工法
  • 老朽集水井の更生を致します。
FFT工法協会会員
FFT-S工法(特殊ガラスライナー)
  • 特殊ライナーによる管きょをリニューアルする非開削管更生工法。
  • 本管φ150~φ750まで対応。取付管の施工も可能。
コンプロシート工法 貼付け式
(コンクリート補修・点検シート)
  • トンネル・高架橋・水路・人孔・地下道等のコンクリートの補修・点検。
  • 少人数で施工、硬化が早く短工期の施工可能。作業環境対策もOK!

自社開発工法

自社開発製品

協力会社製品

  • 発案・共同開発製品